[韓国経済] ブロックチェーンM&Aプラットフォームのジービーシーコリア、ネクシビット取引所を引き受ける

ブロックチェーンベースの買収・合併(M&A)のプラットフォームを掲げるジービーシーコリア(GBC Korea)が最近、仮想通貨(暗号資産)取引所のネクシビットを引き受けたと21日、明らかにした。

プラットフォーム会社が取引所を買収するのは国内では初の事例だと言うジービーシーコリアは、「ネクシビット買収を契機に計画している海外ビジネスにも拍車をかける」と語った。 M&Aプラットフォームサービスと海外取引所設立で相乗効果を出すという腹案だ。昨年オープンしたネクシビットは4万人のユーザーを確保し、最高2500億ウォン規模の一日取引量を見せた取引所であると会社側は説明した。

ジービーシーコリアは、ブロックチェーンベースのM&Aプラットフォームで証券会社・法務法人など既存の仲介機関に支払わなければならないコストと時間を削減し、専門知識がない一般投資家も少額で投資に参加することができるサービスを手掛けている。今月15日、M&Aプラットフォームのデモンストレーションも試演済みだと言う。

kbk9@hankyung.com

Subscribe

Get the latest updates
in your inbox.